S32R41 高分解能レーダー向け高性能プロセッサ

画像にカーソルを合わせると拡大表示されます。

ブロック図

図を選択する。:

S32R41レーダーMPUのブロック図

S32R41 Radar MCU Block Diagram

S32R41レーダーMPUアプリのブロック図

S32R41 Radar MCU App Block Diagram

S32R41ソフトウェアのエコシステム

S32R41 Software Ecosystem

特長

高性能かつ安全なコンピューティング

  • Arm Cortex–A53 @800 MHz
  • Arm Cortex-M7 @400 MHz 2x、ロックステップコア構成(ASIL D対応)

レーダー・プロセッシング・アクセラレーション

  • DSP内蔵SPT 3.5 @600 MHz

NXPレーダーMMICとの統合

  • NXP TEF82xxへの接続用の2個のMIPI CSI2

レーダー・アプリケーションの要求を満たすメモリ容量

  • 誤り訂正符号 (ECC) 付き8 MB SRAM

将来を見据えたセキュリティ

  • ISO21434準拠の製品開発
  • 包括的な機能群を備えた、実地でアップデート可能なハードウェア・セキュリティ・エンジン (HSE)

セーフティを考慮した設計

コネクティビティおよび拡張性

  • 2個のイーサネット・インターフェース:1個のRGMII (1000 Mbit/s)、1個のRMII (100 Mbit/s)
  • 2個のFlexCAN FD

温度範囲グレード1での完全な動作

  • -40~150 °C (Tj) AEC-Q100グレード1

その他の特長

  • 1個のSAR ADC 8チャネル

長期製品供給プログラム

部品番号: S32R416LBSK0MUF, S32R418AASK0MUF, S32R418AAUK0MUF, S32R418ABSK0MUF.

ソフトウェアの活用

ツール、リファレンス、標準ソフトウェアはこちらからダウンロードできます。

ドキュメント

クイック・リファレンス ドキュメンテーションの種類.

5 ドキュメント

デザイン・ファイル

ハードウェア

2 ハードウェア提供

ソフトウェア

3 ソフトウェア・ファイル

注: より快適にご利用いただくために、ソフトウェアのダウンロードはデスクトップで行うことを推奨します。

トレーニング

3 トレーニング

サポート

お困りのことは何ですか??