注目のイベント

 

TSN Networks - image

IoT機器のセキュリティをカンタンに実現する、3つのステップとその応用例:On-Demand

サイバー攻撃の脅威からIoT機器を守るためにセキュリティを確実に実装する必要性が高まっていますが、具体的に何をすればいいのだろう?という課題に対し、3つのステップで簡便に実現する方法と、その応用例をご紹介。
詳しくはこちら

On-Demand - image

最適なワイヤレス・コネクティビティ選択と設計をもっと簡単に

無線を搭載したいがどの規格を選択したらいいか迷う、開発をスピディーに行いたい、設計のノウハウがない…という課題に対し、多彩なラインナップからユースケースに応じた最適な選択肢と、開発を容易にするイネーブルメントをご紹介。
詳しくはこちら

TSN Network use case - image

TSNネットワークへの移行を促進する最新ポートフォリオと、リアルタイム・エッジ・ソフトウェア:On-Demand

TSN技術の概要と適用事例、ならびにTSN対応製品の特長とTSNを利用するためのソフトウェアについてご紹介。
詳しくはこちら

今後のイベント/トレーニングリスト

タイトル スタイル 開催日時

Webinar

2021年12月15日(水) 11:00 - 11:45

On-Demand Webinar

2021年12月31日 (金) 23:59 まで

On-Demand Webinar

2021年12月31日 (金) 23:59 まで

On-Demand Webinar

2021年12月31日 (金) 23:59 まで

On-Demand Webinar

2021年12月31日 (金) 23:59 まで

On-Demand Webinar

2021年12月31日 (金) 23:59 まで

On-Demand Webinar

2021年12月31日 (金) 23:59 まで

On-Demand Webinar

2021年12月31日 (金) 23:59 まで

On-Demand Webinar

2021年12月31日 (金) 23:59 まで

On-Demand Webinar

2022年3月31日 (木) 23:59 まで

On-Demand Training (English)

On-Demand Training (English)

On-Demand Training (English)

On-Demand Training (English)

On-Demand Training (English)

On-Demand Training
(English/一部、日本語字幕あり)

最適なワイヤレス・コネクティビティ選択と設計をもっと簡単に


おすすめポイント:
無線を搭載したいがどの規格を選択したらいいか迷う、開発をスピディーに行いたい、設計のノウハウがない…という課題に対し、多彩なラインナップからユースケースに応じた最適な選択肢と、開発を容易にするイネーブルメントをご紹介します。


対象:
  • ワイヤレス・コネクティビティ製品を調査、検討されている方
  • 無線アンテナ設計や、ソフトウェア開発を容易にするソリューションをお探しの方
※競合他社と関連する商社の方、および個人用途(ホビーユーザ、Gmailメール等のフリーメール/個人アドレスでの登録)の方の参加はお断りさせていただきます。予めご了承ください。

主催:
NXPジャパン株式会社

セミナー内容:
2030年までにスマート・コネクテッド・デバイスが750億台にものぼると試算されており、なかでも利便性の観点よりワイヤレス・コネクティビティが注目されています。しかし、どの規格を選ぶべきか?Time To Marketを短縮する方法はないか?課題は多数あります。高データレート、低遅延、メッシュ通信などの要求に対応するソリューションや、新たな規格である「Matter」などを紹介し、製品実現に向けての最適な選択と、開発を容易にするイネーブルメントをご紹介します。


 

(107)オリジナルMLモデルを簡単作成:eIQ機械学習ソフトウェア開発環境の新機能「eIQ Toolkit」


おすすめポイント:
いかに簡単/直感的にMLモデルを開発できるか? 3つのポイントをデモンストレーションを交えてご紹介


対象:
  • 次世代製品にMLの導入を検討・決定されている方
  • 既にMLを導入済みで、高性能化/低価格化へのマイグレーションとして候補デバイスを調査中の方
  • 産業機器、組み込み製品を企画・開発・設計されている方、および開発パートナー
※ML初心者の方は オンデマンド・ウェビナー 104「組み込みML(機械学習)導入セミナー」>  を事前に視聴いただくことを推奨します。
※本セミナーは車載向けではありません。車載向けには eIQ Automotive AI Enablement>  を参照ください。
※競合他社と関連する商社の方、および個人用途(ホビーユーザ、Gmailメール等のフリーメール/個人アドレスでの登録)の方の参加はお断りさせていただきます。予めご了承ください。

主催:NXPジャパン株式会社

セミナー内容:
NXPはML(機械学習)導入の様々な障壁を解決するため、eIQ機械学習ソフトウェア開発環境を提供しており、この度、新機能「eIQ Toolkit」を追加しました。
自社製品に必要なMLモデルが市場に存在しない場合、ユーザーは自身でMLモデルを開発する必要がありますが、オリジナルMLモデルの開発には多大な工数が必要となります。しかし「eIQ Toolkit」を導入することで、GUIベースで直感的かつ容易にMLモデルを開発することが可能となります。本セッションではeIQ Toolkitのデモンストレーションを交えて、MLモデルの3つのポイントである①トレーニング、②評価、③ユースケースをご紹介します。


 

(108)TSNネットワークへの移行を促進する最新ポートフォリオと、リアルタイム・エッジ・ソフトウェア


おすすめポイント:
TSN技術の概要と適用事例、ならびにTSN対応製品の特長とTSNを利用するためのソフトウェアについてご紹介


対象:
  • TSNの評価/導入を検討されている方
  • TSNの機能や使用例を調査されている方
  • 産業機器、組み込み製品を企画・開発・設計されている方、および開発パートナー
※競合他社と関連する商社の方、および個人用途(ホビーユーザ、Gmailメール等のフリーメール/個人アドレスでの登録)の方の参加はお断りさせていただきます。予めご了承ください。

主催:
NXPジャパン株式会社

セミナー内容:
インダストリー4.0の基盤技術であるTSN (Time-Sensitive Networking) は、OPC-UAやCC-Link IE TSNをはじめとする各種産業用プロトコルのベース技術として採用されています。TSNに対応した製品も市場に出始めており、NXPからも複数のプロセッサやマイコン製品を既に量産しています。本ウェビナーでは、TSN技術の概要と適用事例に加えて、TSNに対応したNXPポートフォリオの特長とTSNを利用するためのソフトウェア・パッケージであるリアルタイム・エッジ・ソフトウェアについて紹介します。


 

(109) IoT機器のセキュリティをカンタンに実現する、3つのステップとその応用例


おすすめポイント:
サイバー攻撃の脅威からIoT機器を守るためにセキュリティを確実に実装する必要性が高まっていますが、具体的に何をすればいいのだろう?という課題に対し、3つのステップで簡便に実現する方法と、その応用例をご紹介します。


対象:
  • IPカメラ(監視カメラ)、スマートメータ-、EVチャージャーといったIoT機器の企画・開発・設計をされている方
  • 組み込み機器に実装すべきセキュリティの実現方法や応用例を調査、検討されている方
  • IoTセキュリティにご興味のある方
※競合他社と関連する商社の方、個人用途(ホビーユーザ)の方、およびGmail等を含む個人メールアドレスでのお申し込みの方はお断りさせていただきます。予めご了承ください。

主催:
NXPジャパン株式会社

セミナー内容:
IoT機器の開発においてセキュリティの必要性が高まっていますが、MPU/MCUのソフトウェアでセキュリティを実現するには高度な知識と経験が必要で、また多大な工数を要します。NXPのEdgeLock SE050 セキュア・エレメントと、EdgeLock2GO クラウド・メンテナンス・サービスによって、これらIoT機器へのセキュリティを簡便に実現する方法を、ステップ毎にデモンストレーションを交えて解説します。また、IPカメラ、スマートメーターなどへの応用例も紹介します。

Archive list

タイトル 概要 時間 アップデート日時 カテゴリ
NXP Connects 2020 NXP初の完全なバーチャル・トレーニング・イベント「NXP Connects」で、世界中の開発者、設計者、意思決定者と一緒に、組み込みシステム・アプリケーションの世界を進めてみませんか。 n/a n/a Automotive / Communication Infrastructure / Edge Intelligence / Industrial / Mobile / Smart Home
TensorFlow Liteによる物体検出 eIQ機械学習ソフトウェア開発環境を利用し、i.MX 8M Plusアプリケーション・プロセッサに統合された高性能ニューラル・プロセッシング・ユニット (NPU) でTensorFlow Liteによる物体検出を行っています。 1:18 2020年11月16日 Industrial / IoT
TensorFlow Liteによる姿勢推定 eIQ機械学習ソフトウェア開発環境を利用し、i.MX 8M Plusアプリケーション・プロセッサに統合された高性能ニューラル・プロセッシング・ユニット (NPU) でTensorFlow Liteによる姿勢推定を行っています。 0:57 2020年11月16日 Industrial / IoT
NXPのモーター統合開発環境~Quad Motor Control Platform​ モーター制御に最適なPWM機能を内蔵したi.MX RT1050クロスオーバーMCUと、ユーザーフレンドリーなリアルタイムデバッガ FreeMasterによるクアッドモーター制御開発プラットフォームをご紹介します。 3:05 2020年11月16日 Industrial