OM-SE052ARD:EdgeLock® SE052Fセキュア・エレメント用開発ボード

画像にカーソルを合わせると拡大表示されます。

特長

高度なセキュリティ

  • FIPS 140-3認証済みのプラットフォーム、OSおよびアプレットはセキュリティ・レベル3、ハードウェアの物理的セキュリティはセキュリティ・レベル4
  • コモン・クライテリアEAL 6+はプリインストールされたNXP IoTアプレットを実行するための安全な環境としてOSレベルまで認証済み、完全な暗号化通信とセキュアなライフサイクル管理をサポート
  • 最大100 KBのセキュアなユーザー・フラッシュ・メモリ
  • ホストMCU/MPUとのセキュアなバインディング、およびバス暗号化
  • エンド・ツー・エンドの暗号化によるセキュアな認証情報注入
  • チップに保存された認証情報およびデータへの高度なアクセス制御ポリシー
  • インダストリアルIoTのユース・ケースに最適

暗号化アルゴリズム

  • ECC暗号化は、NIST(最大521ビットの鍵長)やブレインプールなどの主要なECC曲線をサポート
  • 4096ビットまでのRSAに対応
  • AESによる暗号化と復号化
  • AESモード:CBC、CTR、ECB、CCM、GCM
  • HMAC、CMAC、GMAC、SHA-1、SHA-224/256/384/512方式
  • HKDF、PRF (TLS-PSK)
  • NIST SP800-90B準拠のTRNG
  • NIST SP800-90A準拠のDRBG
  • 主要TPM機能のサポート

通信

  • 電源が投入されていないデバイスでの最終段階パラメータ設定用の非接触インターフェース
  • I2Cターゲット(高速モードまで、最大3.4 Mbit/s)、I2Cコントローラ(ファスト・モード、400 kbit/s)

パッケージ

  • 小型HQFN20パッケージ (4 mm x 4 mm x 0.85 mm)

温度

  • インダストリアル・アプリケーション向けに拡張された温度範囲 (-40~+105°C)

購入オプション

OM-SE052ARD-Image

クリックして展開

  • OM-SE052ARD

  • OM-SE052ARD: Development Board for EdgeLock® SE052F Secure Element.

    • 在庫状況: 在庫あり
    • 在庫: 44
    • 配送: 通常 1~2営業日以内に配送
NXPから購入する代理店から購入する

ドキュメント

クイック・リファレンス ドキュメンテーションの種類.

4 ドキュメント

デザイン・ファイル

2 設計・ファイル

ソフトウェア

1 ソフトウェア・ファイル

注: より快適にご利用いただくために、ソフトウェアのダウンロードはデスクトップで行うことを推奨します。

サポート

お困りのことは何ですか??