i.MX 9アプリケーションプロセッサ

i.MX 9シリーズ・アプリケーション・プロセッサは、市場で既に実績のあるi.MX 6およびi.MX 8シリーズをベースにしており、高性能なアプリケーション・コア、MCUに似た独立のリアルタイム・ドメイン、Energy Flexアーキテクチャ、EdgeLock®セキュア・エンクレーブによる最先端のセキュリティ、および専用の多感覚データ・プロセッシング・エンジン(グラフィックス、画像、ディスプレイ、オーディオおよび音声)を兼ね備えています。i.MX 9シリーズは、EdgeVerse エッジ・コンピューティング・プラットフォームの一部であり、シリーズの数多くの製品に、エッジでの機械学習アプリケーションを加速するハードウェア・ニューラル・プロセッシング・ユニットを統合しています。

設計・リソース

eIQ®機械学習ソフトウェア開発環境には、各種推論エンジン、ニューラル・ネットワーク・コンパイラ、最適化されたライブラリが含まれています。

i.MXプロセッサ

コミュニティ

i.MXオープン・フォーラムで開催されている多数のテクニカル・ディスカッションにご参加ください。

よりインテリジェントな世界への道は、NXPのエッジ機械学習の進歩から始まります。