ファクトリ・オートメーション向けに開発されたNXPのN-AFEアナログ・フロントエンド・ファミリのデバイスは、ソフトウェア・デファインド・ファクトリの実現に役立ちます。NXPのN-AFEは、ソフトウェアで設定可能なアナログ入力による新しいレベルの柔軟性を備え、入力ごとに電圧、電流、抵抗、温度を設定できます。また、製造現場での測定の精度と正確さを向上させ、製品の品質を大幅に高めることができます。さらに、予知保全に適した高度な診断および異常検出機能を備えているため、問題が発生する前にそれを特定してダウンタイムを回避することができます。これらすべての機能を活用して、メーカーは高効率のスマート・ファクトリを構築できます。

NXPのN-AFEは、保護、マルチプレクサ、アンプ、ADC、デジタル・フィルタリングなど、シグナルチェーンのすべての構成要素を統合しています。

同じパッケージでピン互換性のある複数のオプションが用意され、低消費電力または高速、および電圧/電流励起の有無を選択できます。

製品の選択が簡単になりました。すべての製品検索ツールを表示します。