NXP、スマートホームのシームレスな接続を可能にする新Xiaomi PonPon Tile 2.0ステッカーを実現

ハイライト


NXP、スマートホームのシームレスな接続を可能にする新Xiaomi PonPon Tile 2.0ステッカーを実現

  • NXPのNFC技術、NFCスマートフォンを使用しシンプルなタップにより住まいでの日常生活をよりスマートかつ容易にするXiaomiのPonPon Tile 2.0ステッカーなどを実現し、新たなユーザー・エクスペリエンスを提供するユースケースやアプリケーションを開拓
  • Xiaomiの新しいNFC対応PonPon Tile 2.0ステッカーとMijia(Mi Home)モバイル・アプリは消費者による住宅での照明、ドア・ロック、アラーム、テレビ、スピーカーなどのXiaomiデバイスの容易なコンフィギュレーションとマネジメントを可能にし、技術的な専門知識を不要に
  • XiaomiのPonPon Tile 2.0ステッカーは新たなユーザー・エクスペリエンス提供のため異なる次元の機能性とセキュリティを提供するNXPの強力な受動NTAG ICを採用

NXP SemiconductorsとXiaomi Inc.はNXPのNTAG® NFCチップ技術をコアとする新Xiaomi PonPon Tile 2.0ステッカーによるマネジメントで、日常生活をよりスマートかつ容易にすると発表しました。PonPonステッカーとXiaomiのMijia(Mi Home)アプリは照明、セキュリティ・カメラ、アラーム・クロック、エンターテインメント・システムなど多数のXiaomi Miスマートホーム・デバイスと一緒に連動して動作します。デバイスのコンフィギュレーションとマネジメントは、XiaomiのNFC対応スマートフォンをタップするだけですべて完了します。

XiaomiのMIoT担当ゼネラル・マネージャー兼AIoT技術委員会委員長のFan Dian氏は、次のようにコメントしています。「技術を通じ、よりスマートかつ安全で便利な生活を人々に提供する目標をXiaomiと共有しているNXPは、Xiaomiにとって重要なパートナーです。過去10年間のXiaomiのイノベーションの多くは、NXPの強力なサポートがなければ実現できませんでした。Xiaomiは引き続き、未来に向けてNXPとの協力を継続し、人々の生活に対しエキサイティングな技術を提供していきます」。

タップするだけでよりスマートなコネクテッド・ホームを実現
スマートホーム・デバイスの設定には、ユーザーはXiaomiのPonPon Tile 2.0ステッカーとMijia(Mi Home)モバイル・アプリを使用して各種タスクのコンフィギュレーションを行います。次に、コマンドの解釈とデバイスへの指示を伝送するため、Xiaomi IoTプラットフォームにリンクさせます。PonPon Tile 2.0ステッカーはスマート・ノードの簡単なWi-Fi/Bluetoothペアリングとともに、1つおよび複数のタスクの迅速なコンフィギュレーションをサポートします。Mijia(Mi Home)アプリは多数のデバイス・カテゴリにわたって多くのコマンド生成と保存のために、ユーザー・フレンドリーで容易なナビゲーションを提供します。ユーザーは自身のXiaomiスマートフォンをタップするだけでMijia(Mi Home)アプリを動作させ、スマートホームでさまざまなアクションの始動、コンフィギュレーション、修正を実行できます。住宅内の複数の便利な場所にステッカーを配置すれば、ユーザーはタップするだけでカスタム設定を行うことができます。

Mijia(Mi Home)アプリとNXPのコア技術採用のPonPon Tile 2.0ステッカーはコンフィギュレーションを数秒で行うだけで、以下のような機能を可能にします。

  • 2~3回クリックするだけで新しいスマートホーム・デバイスを追加
  • 自身のスマートフォンにより、どこからでもデバイスの制御が可能
  • それぞれのタスクを複数のホーム・デバイスでコンフリクトすることなく実行可能
  • リアルタイムでさまざまなデバイスのステータスを把握
  • 友人や家族とスマート・デバイスへのアクセスを共有

Xiaomiの新PonPon Tile 2.0ステッカーとMijia(Mi Home)アプリは、ユーザーによる多くのスマートホーム・デバイスの容易なコンフィギュレーションを可能にし、連動して動作することにより特定の時間に特定の複合的タスクを実現します。ユーザーは好みに応じて、照明の調光や消灯、ドアの施錠、プレイリストやアラームの設定、テレビの電源オンなど、帰宅時、外出時、その他多数の場面のための異なるシナリオを実行できます。PonPon Tile 2.0ソリューションは時間がかかりフラストレーションのたまる設定プロセスからユーザーを解放することにより、設定を行う際の負担を大幅に低減します。その代わり、ユーザーはスマートホーム・デバイスが提供する利便性と多数のオプションのメリットを迅速に活用し、消費電力節減や安心感の向上のほか、生活をさらに楽しむことが可能になります。

NXP Semiconductorsの副社長兼IoTセキュリティ、スマート・モビリティ、リテール担当ゼネラル・マネージャーのPhilippe Duboisは、次のようにコメントしています。「NXPは広範なハードウェア、ソフトウェア、セキュリティ、サービス・ソリューションによりデジタル世界と現実の世界をリンクする先進的なエンド・ツー・エンドNFCソリューションを提供しています。10年以上にわたって、NXPとXiaomiはモバイル決済、インテリジェント・オーディオ、高速充電ソリューション、セキュアIoTなどの多くの分野で協力してきました。PonPon Tile 2.0ステッカーはすべてのMi Homeデバイスへの容易なアクセスと利用のためのスマート・ショートカットとして開発されており、住宅のあらゆる場所で人々の快適性、安心感、エンターテインメントを向上します。私たちは人々の日常生活を明るくシンプルにする新しいアイデアでコラボレーションを継続していくことを、楽しみにしています」。

NXPのNFC NTAGはパッシブのバッテリーレス型、NFC Forum Tag認証済みで、機能性とセキュリティの組み合わせを提供します。NFCタグはMijia(Mi Home)アプリを使用しXiaomiスマートフォンによるNDEFコマンドとデータの読み取り、解釈、再書き込みならびに各種機能の実行を可能にするNDEFフォーマット・データの保護オンチップ・ストレージ機能を備えています。また、NTAG製品ラインはXiaomiによるフレキシブルなカスタム機能のサポートを可能にし、新しいユーザー・エクスペリエンスを継続的に提供します。

Xiaomi PonPon Tile 2.0ステッカーは中国国内のすべてのXiaomi小売店やオンライン・ストアで購入可能です。その他の流通チャネルや市場については2021年に発表予定です。


NXP Semiconductorsについて

NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、オートモーティブ、インダストリアル& IoT、モバイル、通信インフラ市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPは世界30か国強で約2万9,000名の従業員を擁しています。2019年の売上高は88.8億米ドルでした。詳細はWebサイトwww.nxp.comをご覧ください。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造するプロセッシング・ソリューション、認証技術、コネクティビティ、高出力RFやアナログ製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、名古屋および大阪に営業所があります。詳細はWebサイトwww.nxp.jp(日本語)をご覧ください。

NXP、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者に帰属します。All rights reserved. © 2020 NXP B.V.

リリース日:

2020年11月11日

お問い合わせ

増田 清美

Tel: 070-3627-6472

kiyomi.masuda@nxp.com