NXP、2019年第2四半期業績を発表<抄訳>

NXP、2019年第2四半期業績を発表<抄訳>

NXP Semiconductors N.V.は、2019年6月30日に終了した2019年第2四半期業績を発表しました。

NXPのRichard Clemmer最高経営責任者(CEO)は次のようにコメントしています。「NXPの2019年第2四半期の売上高は22億米ドルでした。売上高が当初の業績見通しの中間値を若干上回ったことと優れた支出管理により、業績見通しの最高値を上回る営業収益を実現しました。さらに、長期的なキャピタル・リターン・ポリシーに基づき、私たちは第2四半期中に7億1,600万米ドルを株主に還元しました。今後に関しては、私たちは引き続き、製品ポートフォリオへの投資が私たちのお客様の長期的なニーズに対応していると信じています。短期的には、世界的な需要環境は一般的に改善されていません」。

第2四半期のハイライト

  • 売上高は前年同期比3%減の22億米ドル
  • GAAPベースの粗利益率は51.9%、GAAPベースの営業利益率は7.1%
  • 非GAAPベースの粗利益率は53.3%、非GAAPベースの営業利益率は28.9%
  • 営業活動によるキャッシュフローが5億1,700万米ドル、純資本支出ベースの投資が1億600万米ドルだった結果、非GAAPベースのフリー・キャッシュフローは4億1,100万米ドルに
  • NXPは2019年5月29日、17億6,000万米ドルの全額現金での資産取引により、マーベルのワイヤレス・コネクティビティ・ポートフォリオを買収することでマーベルと最終合意に達したと発表

2019年第2四半期業績(単位:百万米ドル、未監査)注1

 

Q2 2019

Q1 2019

Q2 2018

Q-Q

Y-Y

総売上高

$ 2,217

$ 2,094

$ 2,290

6%

-3%

GAAPベース粗利益

$ 1,151

$ 1,072

$ 1,180

7%

-2%

粗利益調整 (i)

$ (30)

$ (32)

$ (30)

   

GAAPベース粗利益

$ 1,181

$ 1,104

$ 1,210

7%

-2%

GAAPベース粗利益率

51.9%

51.2%

51.5%

   

非GAAPベース粗利益率

53.3%

52.7%

52.8%

   

GAAPベース営業利益 / (損失)

$ 157

$ 54

$ 137

191%

15%

営業利益調整 (i)

(483)

(505)

(481)

   

GAAPベース営業利益

$640

$559

$ 618

14%

4%

GAAPベース営業利益率

7.1%

2.6%

6.0%

   

非GAAPベース営業利益率

28.9%

26.7%

27.0%

   
 

 

 

     

追加情報

Q2 2019

Q1 2019

Q2 2018

Q-Q

Y-Y

オートモーティブ

$ 1,031

$ 1,036

$ 1,143

0%

-10%

インダストリアル& IoT

$ 390

$ 368

$ 454

6%

-14%

モバイル

$ 297

$ 241

$ 238

23%

25%

通信インフラ&その他

$ 499

$ 449

$ 419

11%

19%

製造サービス (“MSA”)

$ -

$ -

$ 36

NM

NM

棚卸資産回転日数 (DIO)

100

113

111

 

 

仕入債務回転日数 (DPO)

67

74

90

 

 

売上債権回転日数 (DSO)

32

35

31

 

 

キャッシュ・コンバージョン・サイクル

65

74

52

 

 

代理店在庫 [月]

2.4

2.4

2.4

 

 

財務レバレッジ (ii)

1.7x

1.7x

0.7x

 

 

NXP Connects 2019について

2019年第2四半期業績の詳細および注釈1については、 https://media.nxp.com/news-releases/news-release-details/nxp-semiconductors-reports-second-quarter-2019-results をご覧ください(英語)。

NXP Semiconductorsについて

NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界30か国強で3万名を超える従業員が活動しています。2018年の売上高は94.1億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.jp (日本語)をご覧ください 。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RF製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、名古屋および大阪に営業所があります。

NXP、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者に帰属します。All rights reserved. © 2019 NXP B.V.

リリース日

2019年7月31日

お問い合わせ

増田 清美

Tel: 050-3823-7031

kiyomi.masuda@nxp.com