i.MX RT106F Offline Face Recognition and Expression Identification

NXP、オフライン顔認識/表情識別向けに世界初のマイクロコントローラベース・ソリューションを発表

ハイライト

  • クラウド・コネクティビティ不要で低レイテンシのターンキー顔/表情認識ソリューション
  • エッジでのローカル処理によりユーザーのプライバシーを確保
  • FreeRTOSを駆動するi.MX RTクロスオーバー・プロセッサ(MCU)をベースとしており、システム・コストと総所有コストを大幅に低減

NXP Semiconductorsはスマートホームや商用/産業用機器にオフライン顔/表情認識機能を追加する世界初のマイクロコントローラ(MCU)ベース・ソリューションを発表しました。NXPの最新クロスオーバー・プロセッサで、FreeRTOSを駆動するi.MX RT106Fをベースとした新しいMCUベース顔認識ソリューションにより、OEM企業はさまざまなIoT製品に顔/表情/感情認識機能を迅速、容易に、かつ低コストで組み込むことが可能になります。

i.MX RT106FはNXPのOASISフェイス・プロセッシング・エンジンの性能を活用して革新的な価格と性能を実現しており、クラウド・コネクティビティを必要とせずに、ニューラル・ネットワークを使用して顔検知、認識、なりすまし防止を行います。OEM企業はNXPの実証済みハードウェア/ソフトウェアベース・プラットフォームのメリットを活用し、スマート家電、サーモスタット、照明、アラーム、電動工具などのスマート・エッジ機器でのエンドユーザーの体験の予測やパーソナル化を可能にする先進ヒューマン・マシン・インターフェース(HMI)機能を提供できるようになりました。

NXPのIoTソリューション担当エグゼクティブ・ダイレクターのDenis Cabrolは、次のようにコメントしています。「家族の各メンバーを認識し、顔の表情に基づいて適切に応答するおもちゃや、以前のインタラクションに基づいてユーザーの好みの設定へ直観的に調整可能なスマート家電を想像してみてください。NXPの低コスト・ターンキー・ソリューションにより、このすべてが可能になります。開発者は大型のフラッシュ・メモリやSDRAMフットプリント、複雑なパワーマネジメント、コストのかかる多層プリント基板を必要とする高価なマルチコア・アプリケーション・プロセッサ上で駆動するLinuxベース・システムへの制約から解放されます」。

新しいMCUベース顔認識ソリューションは既存アプリケーションにフィットする超小型フォームファクタを使用し、高精度で低レイテンシの顔/表情認識の実装に必要な機能すべてをバンドルしています。この組み込み型プラットフォームは量産対応の事前認証済みハードウェア/ソフトウェア・ツールのほか、カメラ/ディスプレイ・ドライバを搭載したNXPの顔/表情認識向け完全統合型OASISフェイス・プロセッシング・エンジンを搭載しています。こうした機能をMCUベース機器に追加するための最も容易な方法を提供するとともに、専門的に特化した知識やサプライチェーン、ロジスティクスを不要にします。

この新ソリューションは既存のマイクロプロセッサベース・ソリューションに対して総システム・コストを半減でき、より先進的でユニークなユーザー体験の提供の可能性に積極的なOEM企業がすでに採用し、高く評価しています。

NXPは現在OEM企業に対し、このソリューション向け評価/開発キットへの早期アクセスを提供しています。ブロード・マーケット向けには2020年第1四半期に提供開始予定です。

IFA 2019でMCUベース顔認識ソリューションのデモを実施

NXPは9月6日から11日までドイツのベルリン国際見本市会場で開催されているIFA 2019のNXPブース(ホール1.2、ブース番号117)で新ソリューションのデモを行っています。詳細については、www.nxp.com/mcu-face-recognitionをご覧ください。

NXP Semiconductorsについて

NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、オートモーティブ、インダストリアル& IoT、モバイル、通信インフラ市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPは世界30か国強で3万名を超える従業員を擁しています。2018年の売上高は94.1億米ドルでした。詳細はWebサイトwww.nxp.comをご覧ください。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造するプロセッシング・ソリューション、認証技術、コネクティビティ、高出力RFやアナログ製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、名古屋および大阪に営業所があります。詳細はWebサイトwww.nxp.jp(日本語)をご覧ください。

NXP、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者に帰属します。All rights reserved. © 2019 NXP B.V.

リリース日

2019年9月9日

お問い合わせ

増田 清美

Tel: 050-3823-7031

kiyomi.masuda@nxp.com